Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://babylonkey.blog71.fc2.com/tb.php/277-7e7b427a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ZAKKI!

このところいろんな人の日常に出没している「憂鬱の機械」こと極東です。次は貴方の日常にも…!
最近ヲタっぽい話題が続いていたので、たまには「普通」のこと書きます(と言いつつ音楽の話題ばかり)

Bill Brufordがライブ活動から引退するそうです。
After 41 years of moving the percussive pulse in music and raising people's pulses in general, Bill Bruford has announced his retirement from public performance, effective from January 1st 2009」とのことです。ついに一度もその姿を拝むことは出来ませんでした。残念。
Yes、King Crimson、Genesis、National Health、UK、Gong…と関わったバンドを挙げればその器の大きさが知れようというもの。名演を振り返りながら今日は痛飲します。継続するスタジオ仕事に期待!

超名盤『Larks' Tongues in Aspic』から「Larks' Tongues in Aspic Part.1」。腰抜かすほどの主題!
Larks' Tongues in AspicLarks' Tongues in Aspic
(2005/09/13)
King Crimson

商品詳細を見る



名盤『Feels Good to Me』から「Beelzebub」。2006年。鋭い変拍子は衰えはなし!
Feels Good to MeFeels Good to Me
(1990/08/30)
Bill Bruford

商品詳細を見る



scsidnikufesinさんの「2008年・買ってよく聴いたベスト」企画(2009/1/23)が面白いです。
というか、いつでも面白いのです、この人のレビュー。山ほどのCD(6000枚以上?)を相手に、歴史を踏まえつつ、あくまでも私的なそのレビューは余人を以って代え難いものだと思います。
僕も音楽観の15%位はこの人に影響を受けていると思います。是非ご一読あれ!

他にも色々書くつもりでしたが、今日はパソコンに向かいすぎて肩が凝ったので寝ます。それではまた!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://babylonkey.blog71.fc2.com/tb.php/277-7e7b427a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

極東極楽

Author:極東極楽
どこかで生きています。
詳しくはこちらで。

スキ。
心が躍るものなら何でも。

キライ。
袋小路。無自覚。大人のフリした子供。


follow babylonkey at http://twitter.com




リンクフリー&アンリンクフリー。
繋ぐも外すもお好きなように。
リンクは敬称略です。あしからず。

バナーをお使いになる方は↓をお使いください。画像はやる気の無いサイトリング様からお借りしています。


コメントでhttpと入力すると怒られる仕様になってます。何か貼るときはhを抜いてください。

何かございましたら、メールフォームからどうぞ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。